NEWS

ニュース

2021年11月30日

Space BD日本のローンチサービスプロバイダー初
米SpaceX「Falcon9」ロケットを活用した
衛星打上げサービスを開始
初回打上げは2022年10月を予定
国内外の多種多様な需要増加に対応、打上げ手段を本格的に拡大

PDFはこちら

写真提供=SpaceX

 

宇宙産業における総合的なサービスを展開するSpace BD株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:永崎将利)は、当社中核事業の一つであるローンチサービス事業において、従来の国産打上げ手段に加えて海外の打上げ手段の取り扱いを開始いたします。初回打上げとして、米Space Exploration Technologies Corporation社(本社:米カリフォルニア州、CEO:イーロン・マスク、以下SpaceX)とSpaceX社が製造・提供するロケット「Falcon 9」の衛星打上げ枠の利用権について契約を締結しました(打上げ予定:2022年10月、ミッション名:Transporter6)。なお「Transporter6」以降も継続した海外のの打ち上げ手段を調達していく予定です。
当社に寄せられる宇宙利活用の需要は多種多様に拡大しています。これまで中心だった国産の打上げ手段に加えて、海外の打上げ手段を確保することで、よりフレキシブルな打上げ時期のご提案、幅広いサイズの衛星への対応、および希望の軌道への打上げを実現していきます。またこれまでもSpace BDが強みとして掲げてきた技術的な打上げ・運用支援をワンストップで提供していくことで、世界で競争力のある打上げサービスへ向上させます。

Space BDは2018年にJAXAが初めて民間開放をした「国際宇宙ステーション(ISS)からの超小型衛星放出事業」において民間事業者として選定されて以来、国際宇宙ステーションの利活用や次世代基幹ロケットであるH3の相乗り枠、次期ISS輸送船となるHTV-Xを活用した衛星放出機会の提供等、JAXAの所有する打上げ機会を利活用する形で国内外のユーザーに約50機以上の打上げサービスを提供してきました。
Space BDは、宇宙への輸送手段の選択肢の拡大を通じて多様な需要に対応できる環境を整えることで宇宙空間を産業的に活性させます。これを通じ宇宙利活用を日本発の世界を代表する産業に発展させることを引き続き目指してまいります。

 

■ Space BD株式会社 COO 事業開発部長 金澤 誠のコメント

当社は衛星打上げサービス業界におけるリーディングカンパニーとして、ISS「きぼう」をはじめとする本邦宇宙アセットを最大限活用し、衛星開発者様に対して打上げ手段の調達及び各種技術支援を一貫型で提供してまいりました。この度のSpaceX社との提携は、グローバル視野での打上げ手段多角化の第一歩と位置付けております。引き続き、ユーザー様にとって最適な宇宙へのアクセスを提供するべく、事業開発及びエンジニアリングの両面から汗をかいてまいります。

 

■Space BD株式会社について

Space BDは、日本の宇宙ビジネスを、世界を代表する産業に発展させることを目指す「宇宙商社®」です。2017年の創業以来、宇宙への豊富な輸送手段の提供とともに国際宇宙ステーション(ISS)を初めとする宇宙空間の利活用において、ビジネスプランの検討からエンジニアリング部門による技術的な運用支援までをワンストップで提供してまいりました。これまで衛星取扱い約50件を含め100件以上の実績を重ね、宇宙商社として幅広く展開しています。

 

社名

: Space BD株式会社

本社住所

: 東京都中央区日本橋室町一丁目5番3号 福島ビル7階

代表者

: 代表取締役社長 永崎将利

設立

: 2017年9月1日

事業内容

: 宇宙における各種サービス事業・教育事業

URL

https://space-bd.com/

 

■本件に関するお問い合せ

 

  • Space BD株式会社
  • コーポレート部門 広報担当 原・山田
  • Mail: pr@space-bd.com
  • TEL: 03-6264-7177

 

  • JAXA初の事業化案件に選定されました!

    ISS日本実験棟「きぼう」からの

    超小型衛星放出事業者に選定

  • JAXA事業化案件 第二弾!

    JAXAより唯一の民間事業者として

    船外実験装置「i-SEEP」利用事業者に選定

  • JAXA事業化案件 第三弾!

    H-IIAおよびH3ロケット相乗り超小型衛星
    打上げ機会の提供事業者に選定

  • JAXA事業化案件 第四弾!

    HTV-X 1号機における
    超小型衛星放出技術実証ミッションの
    実施企業に選定

  • 日本初の宇宙利用プラットフォームサイト
    “Space for Space”を運営しております!