NEWS

ニュース

2020年05月11日

早稲田大学トランスナショナルHRM研究所の会報第11号へ当社代表取締役社長の永崎が寄稿いたしました。

早稲田大学トランスナショナルHRM研究所の会報第11号
テーマ:IoT時代に求められるグローバル人的資源管理の在り方
宇宙飛行士訓練方法を活用した、「非認知スキル」の評価・育成事業
―難しいとされてきた主体性、協働性、学びに向かう力、人間性などの評価・育成へ-

(早稲田大学トランスナショナルHRM研究所のウェブサイトへ飛びます)

http://waseda-tn-hrm.jp/file/bulletin_vol11_200511.pdf

 

本件に関するお問い合わせ

 

  • JAXA初の事業化案件に選定されました!

    ISS日本実験棟「きぼう」からの

    超小型衛星放出事業者に選定

  • JAXA事業化案件 第二弾!

    JAXAより唯一の民間事業者として

    船外実験装置「i-SEEP」利用事業者に選定

  • JAXA事業化案件 第三弾!

    H-IIAおよびH3ロケット相乗り超小型衛星
    打上げ機会の提供事業者に選定

  • 日本初の宇宙利用プラットフォームサイト
    “Space for Space”を運営しております!