NEWS

ニュース

2019年12月17日

Space BD、ISS「きぼう」船外実験装置「i-SEEP」初の海外案件である
SATLANTIS社製衛星用カメラ機器の宇宙空間実証プロジェクトにおいて
打上げ前の技術インテグレーション及びJAXAへの対象機器引き渡しを完了

PDFはこちら

 

Space BD株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:永崎将利、以下Space BD)は本日、スペインSATLANTIS社が開発する超小型衛星搭載用カメラ:Integrated Standard Imager for Microsatellites(iSIM)の宇宙空間での技術実証プロジェクトに関し、打上げ前の安全審査等の技術インテグレーション、及び対象機器の国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)への引き渡しを完了いたしました。iSIMは今後、SpaceX社製の国際宇宙ステーション(ISS)補給船「ドラゴン」に搭載され、2020年3月にアメリカ・フロリダ州ケープカナベラルよりISSに向けて打ち上げられ、翌4月よりISS「きぼう」船外での実証ミッションを開始する予定です。
本プロジェクトは、ISS「きぼう」日本実験棟中型曝露実験アダプター(i-SEEP)が海外企業により活用される初めての事例となります。

 

 

本プロジェクトでSATLANTIS社は、自社で開発するiSIMの宇宙空間での実証を行い、技術達成度レベル9(TRL-9)の達成と、それによるiSIMの革新的な地球観測技術を用いた小型衛星による新たなコンステレーションの実現を目指します。
Space BDは、2019年2月のプロジェクト発足以来、打上げ機会の確保・各種技術調整、各環境試験結果の審査、官辺手続等、ISSへの打上げに向けた安全審査・適合性確認審査の通過に向けた一貫型のエンジニアリングサービスを提供してまいりました。引き続き、実証データ取得まで、当プロジェクトのミッション成功を目指し、尽力致します。

 

Space BD株式会社 ローンチサービス事業本部 副本部長 金澤 誠のコメント

「ISS『きぼう』船外プラットフォームi-SEEPを用いた当社サービスは、宇宙環境で様々なプロジェクトを検討する方々にとって最も手軽な宇宙利用の手段と考えております。この度、当社の重要パートナーであるスペインSATLANTIS社様の衛星搭載用カメラ機器の実証プロジェクトにおいて、無事に打上げ前の地上での全ての試験・検査を完遂できたことを大変嬉しく感じるとともに、プロジェクト発足以降多大なるご支援を戴いたJAXA『きぼう』利用センター様に心より感謝を申し上げます。今後も、多様な用途やユーザー様による『きぼう』利用の促進を民間の立場からリードすべく、当社一同更にサービス改善に向けて努力を重ねてまいります。」

 

i-SEEPについて

i-SEEPは、宇宙用機器の軌道上実証などの宇宙空間利用ができる中型曝露実験アダプタです。電源や通信など、人工衛星のバス機器に相当する機能を備えているため、ミッション機器の開発のみで技術実証や開発を行うことが可能です。

 

 

本件に関するお問い合わせ

  • Space BD株式会社
  • コーポレート本部 広報(原)
  • Mail: info@space-bd.com
  • TEL: 03-6264-7177

 

Satlantis社について

SATLANTIS MICROSATS SL社は、小型衛星向けの地球観測機器の開発を専門とするスペインの企業です。宇宙における物理学・科学・エンジニアリング・事業開発の知見を融合し、高解像度の製品を開発しています。同社の主力製品である宇宙用双眼鏡iSIMは、多様なサイズ・規格に適用可能な技術を備えています。
Satlantis社の詳細はこちら:satlantis.com
Satlantis社のiSIMについての詳細はこちら:https://satlantis.com/payloads.html

 

Space BD株式会社について

宇宙商社®であるSpace BDは、2017年9月の設立以降、「宇宙の産業化」を加速していくことをミッションに掲げ、衛星打上げサービス、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」を活用した宇宙空間での実験サービス、宇宙関連機器調達販売サービス、プロジェクト型事業開発サービス、宇宙飛行士訓練方法を活用した教育事業等、幅広い事業を国内外で展開しています。
https://space-bd.com/

  • JAXA初の事業化案件に選定されました!

    ISS日本実験棟「きぼう」からの

    超小型衛星放出事業者に選定

  • JAXA事業化案件 第二弾!

    JAXAより唯一の民間事業者として

    船外実験装置「i-SEEP」利用事業者に選定

  • 日本初の宇宙利用プラットフォームサイト
    “Space for Space”を運営しております!