PARTNERSHIP

宇宙分野の、トップランナーと共に。

宇宙空間の商業化をスピード感を持って達成するために、
Space BDでは、宇宙分野における高い「技術力」「事業創出力」を持った
国内外の有力企業や研究機関などとの協力体制の構築にも取組んでいます。

    • JAXAによるISS「きぼう」日本実験棟利用の民間開放に向けた取り組みの第一号案件、ISSからの「超小型衛星放出事業」に関する公募で、 Space BDが放出サービス提供事業者に選定されました。基本協定書に基づく戦略パートナーとして、共に超小型衛星打上げの国際市場における一定規模のシェア獲得を目指します。

      ニュースリリースはこちら
    • ISSの商業利用のトップランナーであり、衛星打ち上げ業界に革新を起こす
      米国「NanoRacks社」とMOUを締結。ISS商業利用におけるシナジー発揮に加え、次世代発展型の宇宙空間利用サービスにおいて、日米資産の商業利用を最大化する戦略的パートナーシップを深化させていくことを合意しています。

      ニュースリリースはこちら
    • 東京大学大学院新領域創成科学研究科(代表者 (准教授 )小泉宏之)が開発する超小型衛星のISS日本実験棟「きぼう」からの放出について、Space BDが打上げ支援サービスを提供することで合意。JAXAからの放出枠確保をはじめとする、衛星の放出・打上げ準備に関連する業務のアウトソーシング機能を提供します。

      ニュースリリースはこちら
    • 宇宙技術開発株式会社は、ロケットの打上げならびに衛星・ISSの利用・運用に関するエンジニアリングサービスの提供を長年にわたり継続し、豊富な人材で日本の宇宙活動を支える技術者集団。顧客への提供価値の最大化に向けて、同社が誇る技術力とSpace BDの営業力のシナジーを発揮していくことを合意しています。

    • 理研電具製造株式会社は1937年創業の商社兼受託製造会社です。独自の検査体制を持つ電子部品の輸入取引に加え、航空宇宙規格JISQ9100を取得した自社工場における基板実装等、EMSビジネスに強みがあります。Space BDが目指す、宇宙の産業化に向けたワンストップで課題解決可能なプラットフォーム構築に向け、協同で事業を推進していくことに合意しています。

    • NewSpace Systemsは、主に超小型衛星を中心とする宇宙用コンポーネント及びサブシステムの開発製造において、効率的な製造体制のもと、高品質な製品を提供しています。2018年6月にMOUを締結し、本邦衛星開発事業者への関連機器調達サービスにおいて協業することで合意しています。

※掲載のパートナーは一例です。

  • MORE